おかやどかりには某企業でおもちゃのパーツのごとく売られていたという悲惨な歴史あり。


by ahirumame
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

あひると豆

a0040725_14482839.jpg


名前
飼い主はネーミングのセンスがなく、あひると豆と呼ばれている。飼い主は雄か雌かわからないから名前が付けにくいんだよとぼやいていたようだ。ちなみに、奥が「あひる」、手前が「豆」。


あひる:ムラサキオカヤドカリ
目の下に、黒い斑がないことで決まりだ!購入当時体色はベージュでした。飼われて一回目の脱皮の時に色白くなり、最近では再び全体はベージュに、爪が紫色になってきている。

豆:ナキオカヤドカリ
目の下に、黒い斑があり。爪が白くないから、オカヤドカリではない。体色には濃淡がある。飼い主はシマシマ模様と表現している。

飼われたきっかけ
飼い主のいとこが飼っていたのを見た飼い主が、そのまぬけな感じに惹かれてあひるを購入。9月の初旬でした。2匹売れ残っていたけど、顔が白くてかわいいほうを買ったとな。買って一週間で脱皮の体制に入り、寂しくなった飼い主は中旬にもう一匹も購入。あひるより一回り小さいけど、活発で豆みたいな貝殻に入っているところが気に入られた。

性格
あひる:臆病。でも食いしん坊なのだ。最初は飼い主がこわくて隠れていると思われていたけど、実は脱皮のために隠れてたんだー。

豆:とっても活発。昼と夜の区別が付かない。これって脱皮の前兆だったりして!?

お宿
あひる:カタツムリが入っているみたいな丸いもの。表面がはげてきていてぼろぼろだけど、結構気に入ってる。動きやすいもんね。

豆:アマオブネガイに入っている。入り口とはさみの大きさがピッタリできれいにフタができるから安全さ。
[PR]
# by ahirumame | 2005-10-13 15:12 | プロフィール