おかやどかりには某企業でおもちゃのパーツのごとく売られていたという悲惨な歴史あり。


by ahirumame
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:メンテナンス( 17 )

土設置

 今、ポスカムっていうガムを食べながらアゴを上にむけてPC見てたら、ツルッとのどの中に入っていってしまいました。かろうじてのどの奥にひっかかっていて、「うえっ」とやったらとれそうでしたが、側に後輩がいて恥ずかしかったので、そのまま飲んでしまいました。食道がきもちわるーい感じがします。。。

 ずいぶん前に買った観葉植物を枯らして、また春には復活するかもしれないと教えて頂いたんですが、ヤド邸に土スペースをつくりたくて、植物には申し訳ないけど、引っこ抜きました。
とりあえず、鉢が深いので、下にお皿を敷いてそのまま入れました。

 潜ってくれるかなと思いながら、土の上に潜水艦を置いてみました。嫌がって逃げて、鉢から下に落下してしまいました。もっと足場を増やさないと危険です。

 作戦
 木の棒を拾ってきて、グルーガンでくっつけて「はしご」にしようとたくらんでいます。お昼に学校の植木の周りを見たら、枯れ枝が落ちていました。拾いたいけど、美容室帰りでおしゃれをしているので不自然です。暗くなったら、パトロールの人にみつからないように、ごそごそ拾いに行こうと思います。別に悪いことしてるわけではないのに、こそこそしたいです。

 関係ないけど、もうすぐ卒業式です。卒業してもそのまま進学します。グルーガンでUピンと、偽物の花をくっつけて、髪飾りをつくりました。グルーガンのおかげで、柄にもなく手芸に目覚めそうです。
[PR]
by ahirumame | 2006-03-25 17:01 | メンテナンス
数日前までは16度くらいの汗ばむ陽気でみんなごそごそやっていましたが、今日は最高5度らしいです。みんなピクリともしていません。フリースをかぶせて真っ暗にしてきました。

てとらさんがロフトに上るために使い始められた「グルーガン」という代物。私の知る限りポリ茶さんとそらまむさんが購入されたようで、欲しくなっちゃいました。安いのだと1000円以下で購入できるとか。

そらまむさんとこは珊瑚で隠れ家つくってあります。さざれ石の飾りがついていてとってもかわいかったです。既製品使うより、手作りしたい!!!そして試験勉強で時間がない!ということで、みなさんの作品を眺めるだけで満足しておきます。
[PR]
by ahirumame | 2006-02-04 16:21 | メンテナンス

すなを増やした

a0040725_14422423.jpg

「潜水艦」、潜ってばかりだったから、同居させました。他のコが居ると少しは活動しているみたい。
試しに「ゴン」とおそろいの貝殻に変えてみたり、結局元に戻っていますが。
a0040725_1444697.jpg

外に干しっぱなしになっていたアイビーもセットして、流木(というか棒切れ)も一本増やして、登るところが増えたら、深い砂スペースに登って休憩するコも増えました。
a0040725_14461283.jpg

なぜか隠れ家のヨコで隠れ家にもたれて休憩するオロ。

オロを見て気がついたんですが、「ムラサキ」は目が「ハの字」、「ナキ」は目が「逆ハの時」ではありませんか?ヤドカリ一家さんのブログの写真で、「ナキオカ」の銀ちゃんの目が逆ハの字だなと表現されていて、そのときは気にしていませんでしたが、それを思い出しました。一番上の写真でも、ゴンはハの字の目、潜水艦は逆なんです。

みなさんちのオカヤドたちはどうですか?
[PR]
by ahirumame | 2006-01-13 14:51 | メンテナンス

お掃除

 プラケースの外の砂を全部取り除いたらどうなるか実験しました。
黒い部分が水槽の底です。ここをヤドたちが歩くと、「ゴリゴリ」いいます。貝殻が削れていくかんじだし、うるさいです!
a0040725_14505421.jpg

 黒い部分で丸まってくつろいじゃう子もいるし、貝殻の中が乾燥しそうであんまりよくないかな。
そんなことを考えていると、プラケースの上から「あひる」が落下。「ゴツーン」と激しい音。
 うちのヤドは回り道を知りません。レイアウトをちょくちょく変えるから、覚えられないのでしょうか。
改善が必要なところは・・・
①もう少しプラケースの外にも砂を敷く。
②プラケースへ登る道を増やす。


写真は「オロ」と貝殻です。プラケースとの落差が激しい。
a0040725_14584931.jpg


 最近これ↓で水やりをしています。霧吹きが、安物だったからかわかりませんが、ちょっと傾けたら、水が出てこなかったり、私の意志に反した方向へ水が飛んでいきます。
 だから、アイ○ン(目に悪い成分入ってるって知らずに使ってました)の空になった容器に変えました。水槽内の湿度がいつもほとんどかわらないので気がつきませんでしたが、ヒーターの上はとくに砂がさらさらになっています。だから、これ↓大活躍!思ったところに、ピンポイントで水を垂らせます。調子に乗っていたら、水槽の外側まで水が・・・押しすぎには注意です。
a0040725_14541187.jpg

[PR]
by ahirumame | 2006-01-08 15:11 | メンテナンス

リフォーム

隔離作戦は失敗。オロも出ていったし。怪しげなペットボトルには潜ってくれませんでした。
それでリフォーム。
a0040725_1354139.jpg

手前に中途半端に砂があって、汚い感じですがl、3つに区切っていて、ヒーターの上の砂が乾いたらそれを、結露する一番左側にもっていこうというつもりです。

餌皿のまわりにはすなをほとんどおかないつもりです。
すると、床からのヒーターをほぼ直にかんじるので、温かいみたいで(27度)、そこに集まってきました。
ここで脱皮されたら困るけど、砂に潜りに行くこもいるので大丈夫かなと思います。
a0040725_1432552.jpg

ひさびさにリンゴを食べる姿をみせました。
a0040725_1443318.jpg

私がりんごをそんなに頻繁には食べないので、小さく切って凍らせてみようと思います。痛むかな?
a0040725_1454887.jpg

あたたかいポイントから流木をたどると、真水の皿が途中にあって、最後は海水プールにたどり着くようになっています。

a0040725_1481945.jpg

ボビーだけねぐらに帰りました。
朝は、オロが砂に潜っていました。他の子はリンゴとかプールの所にいたり、あたたかいスポットにいました。
[PR]
by ahirumame | 2005-12-30 14:10 | メンテナンス
 今アヒル邸には、4匹のムラサキオカヤドカリが住んでいます。

 それで、早速ペットボトルかくり作戦を実行しました!
 
4匹いるので4つ用意。はしごとか、いい具合に登れそうなものがなかったので、ペットボトルを砂の中に埋めて、登れるようにしました。
 
 潜ったら、砂から出して、他の子が入れないようにする作戦です。すると、一晩たって誰かが潜った模様です。細かい砂のいいとこは、潜ったところがわかりやすいことですね。でも、洗うと排水溝に流れていって、苦情が出るかもしれないので、使い捨てにするつもりです。また、細井大国さん情報によると、脱皮は砂でなくても、土でもできるそうです。土のほうが崩れる心配は減りそうですね。
 
 肉眼で見るともっとわかりやすいのですが、右側に潜っています。
a0040725_14205326.jpg

a0040725_142238.jpg

 そーっと持ち上げてみると、「オロ」でした☆いつも通り上を見てぼーっとしています。潜って2日目です。「ゴン」もどこかに潜っていってしまいました。
[PR]
by ahirumame | 2005-12-20 14:29 | メンテナンス

保温

a0040725_11373390.jpg

現在、湿度72%温度19℃。新しいヒーターが届くのを待機中…。断熱シートがなかったから、かわりに「レスキューシート」を買ってみた。災害時に寒さをしのぐために体に巻くアレ。薄くて扱いにくい(-o-;)おとなしく「断熱シート」を探しに遠征しよう。。ところで、寒くなってから「ゴン」がたまに潜るように なった。夕飯時に他のこを眺めていると、思わぬ場所からひょっこり出てくる。ナキオカに比べて潜ることに対するパッションは無さそう。潜りが浅いし、他の子は潜ろうと試みるも、あきらめが早い。ただムラサキも今の砂で潜れることが判明したわけで、めでたしめでたし。
[PR]
by ahirumame | 2005-12-09 11:37 | メンテナンス

オロは教えてくれない

a0040725_17154875.jpg

オロ:「凍えるわー・・・・」
オロとばっちり目が合ってます。
[今朝]
気温17度
湿度72%
フリースでくるんでいますが、室外の気温が3、4度しかないのでこうなっちゃいます。九州なのに寒い。死なないように砂をたくさん入れています。砂は20度超えています。ピタリ適温2号が届くまでは、デロンギヒーターをできるだけつけようと思っています。
a0040725_1725574.jpg

飼主:「水槽内を25度以上にしようとすると砂のなかはもっと暑くなるけど大丈夫??」
オロ:「しらなーい」
[PR]
by ahirumame | 2005-12-06 17:31 | メンテナンス
 ピタリ適温を稼働させてから、24度前後なので安心していました。しかし、砂の中におもむろに温度計をさしてみると、一気に35℃に38℃までは大丈夫だそうですが、暑すぎたかなと思います。どうやら、ヒーターの適温に保つためのセンサーが空気に触れないと作動しないようで、水槽の下に設置するときは四隅にものをはさんで通気をよくするらしいです。(情報源:http://blog.livedoor.jp/tetora21/ ここのオカヤドカリ生活向上委員会に入っています。)
 側面や背面に貼り付けるのが無難でしょうか。でもこれって、なんか裏から熱が逃げているのがもったいないような気がするんですよね。

ピタリ適温設置での悩み
結露がすごいです。結露というのは水槽内を不潔にするようなので、今のところこまめにふき取るしか対策はなさそうです。水槽にたくさん水滴がついているから砂のところまでしたたり落ちて、砂は湿っているだろうと予想していましたが、手を入れたらすごくさらさらしていました。湿らせてもすぐに蒸発するから、何か工夫が必要ですね。
こんなアイデアがあったら知りたい
①おかやどかりの体に無害で結露を防ぐ方法
②水の蒸発を出来るだけ防ぐ方法
③蒸発を最小限にして、かつ容器を暖かく保てるヒーターを設置するベストな位置

調査するぞ!

①バスタオルをふたの下において見る?
②海綿を置く?
③ヒーターは、水槽の底に敷いて、かつ暖かい場所と涼しい場所が選べるように、どちらかに偏らせて置くのがベストのようでした。(情報源:Land Hermit Crab)(10月24日)

今はこのようにシート型(パネル型)ヒーターを保護して下に敷いています。
湿度72%
温度(上部)20度(大水槽も小水槽も同じ。人間の生活空間にヒーターをつけていない場合)

心もち温度は低いです。そこで、側面にヒーターを設置したらどうなるか実験してみました。うちは水槽が二つあるので、一日だけ二つの間に挟んでみました。
湿度(大水槽)72%、(小水槽)67%
温度(大水槽)22度、(小水槽)23度(人間の生活空間にヒーターが入っていない場合)
小さいほうの水槽が温度が上がりやすく、湿度が下がりやすいようです。側面から当てると霧吹きが必要ですね。ということで元に戻しました。
[PR]
by ahirumame | 2005-11-21 13:17 | メンテナンス

実家の側の流れる溜め池

a0040725_142007.jpg

 実家から歩いて一分くらいのところにある川のようなものです。やどのために枯れ木を拾いに行きました。奥には防空壕が見えます。怖いので近づいたことはありません。
a0040725_14201790.jpg

 こんな風にどんどん水がわき出ています。
a0040725_14213100.jpg

 夏は田んぼに水をあげるためにせき止めて水を溜めます。だいたい深さは2メートルです。小学校のころは、朝からここでラジオ体操をしました。朝はヘビがニョロニョロ~と水面を泳いでいるんです。
 学校が遠かったので夏休み、お昼は毎日ここで泳いでいました。水温は19度くらいで、1時間泳いでいると、体が震えてきて唇が紫色になって、泳げなくなります。合間に日光浴をしながら泳いでました。だから、真っ黒で英語教室の先生には地黒だと思われていました。
 運が良ければカワセミやシラサギが見られます。私の癒しのスポットでした。
[PR]
by ahirumame | 2005-11-08 14:48 | メンテナンス