おかやどかりには某企業でおもちゃのパーツのごとく売られていたという悲惨な歴史あり。


by ahirumame
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:様子( 11 )

あひるが行方ふめい

アヒルの体色が黒くなっていて、あれー?
よくみたらボビー。

みんなの貝殻も入れ替わってる。バラバラ。もう!だれがどれかわからん!

うちの水槽に「アヒル死亡説」が流れています。

ボビーにやられたかな・・・(汗)
[PR]
by ahirumame | 2006-07-08 13:56 | 様子

ありがとうございます

最近気がつきましたが、更新していなくても、見に来ていただいている方がいらっしゃるようで、ありがとうございます。
オカヤドたちは元気です。

特に、雨の日なんかはやたらゴトゴト音を立てて動いています。
「低気圧になると、高いところに登る」という説がありますが、その証拠に雨の日に木の枝に登っている様子が観察できます。

今日は新しい貝殻をアヒルに与えました。
朝、早速宿替えをしましたが、夜になるとどうでしょう?
私の経験からいって、また元に戻る可能性大です。

オカヤドというのは、新しい貝殻を見つけると、その大きさにかかわらず、物色するような本能行動が見られます。また、このときにとても攻撃的になります。

したがって、私見によると、むやみに新しい貝殻を入れて、攻撃的な状態にさせるのも少し問題があるようです。この辺のところほかの飼い主さんはどうお感じでしょうか?
[PR]
by ahirumame | 2006-05-23 21:15 | 様子

春よ来い

a0040725_13355436.jpg

 「こんにちは、オロです。エビたべています。あんまりおいしくないです。」
 
 一尾いれたのに、ちょこっとしか食べないんだった。(しまった)フルーツにがっつく姿はよく見るけど、エビも食べるんだ。初めて知ったよ。
 以前ぽりちゃさんのところで、トマトを食べることをしりました。おいしいトマトが出始めたので、ヤドたちにあげるつもりが、ついつい私が全部食べちゃいます。リコピンが必要なんです。

a0040725_13415491.jpg

 2日に一度くらい宿替えをしていたオロ。最近はサオトメに落ち着いています。ベストな入り心地ではないから宿替えをするのかなあ。そういえば、小さい子達は飼い始めてから一度も脱皮していません。安心して脱げるところがないのかもしれません。どこにかくれても、他の子が邪魔してくるんじゃないかな。改造が必要です。
 それから、ケースで区切っていると、とても掃除が楽なことがわかりました。もっと深いケースがあればベストなんですが、水槽の幅が中途半端でぴったり収まるケースがみつかりません。隙間があるので、たまにそこにヤド達が落下して痛そうです。石とかで隙間を埋めないといけません。
[PR]
by ahirumame | 2006-03-17 14:01 | 様子

花粉

 ようやく暖かくなってきました。
 今まで、床をはいずり回っていたヤドたちですが、木に登ることも増えてきました。
 砂をあらうと、新しい砂の上でたくさんうんちをします。ヤメテー!

 サオトメオロはいったん100均の貝に入りましたが、またサオトメに戻っています。かわいい写真が撮れたらアップしようと思います。

 ところで、今年も花粉症で本当に辛い思いをしています。くしゃみ止めを飲まないと、なにもやる気がおきません。ほんと、ふとんに倒れて動けません。花粉症歴は9年目です。9年目にしてマスクをはめる決心がつきました。恥じらってなんかいられません。

 東京都は知事が花粉症になったってことで、杉を伐採するそうですが、順調に伐採の方は進んでいるのでしょうか。一度に大量の木を切ってしまったら、山の保水力がなくなりはしないのでしょうか。でも、花粉症の人にとっては嬉しいニュースでした。九州地方の杉の木も花粉のでないものに植え替えたいものです。植樹ボランティアでもやろうかな。
 
 
[PR]
by ahirumame | 2006-02-26 18:33 | 様子

りんごが茶色

a0040725_12473833.jpg
冷凍していたりんごですが、冷凍庫から出して数時間後には茶色に。でもやどたちは普通に食べています。危ないかな??

観察してると、みんな餌場に行くときはダイレクトに行かず、いったん塩土の横を通って水槽の壁つたいに行きます。

餌皿の段差ってほんの少ししかないのに、食べるのに夢中になってか、後に「すてっ」と転げるものが続出。一旦転げたら、しばらく起き上がらず、起き上がっても餌のことを忘れたように他へ去っていきます。

週に二回くらいケースをローテーションしていますが、砂の湿り気が程よい感じになっているのかはなぞです。手で触って確かめないとわからないですよね。

クイズ:上の写真には何匹ヤドがいるでしょう?
[PR]
by ahirumame | 2006-01-16 12:58 | 様子

駄目でした・・・

 復活をみなさんにも願っていただいていましたが、残念ながら亡くなってしまいました。
原因は次の二つが考えられます。

①脱皮中に他の子が豆の潜っている辺りに潜ろうとして、砂と一緒に豆を掘り出してしまって、驚いた豆は脱皮を途中でやめてしまった可能性。

②ヒーターの近くだったので砂が乾燥して崩れてしまい、脱皮がうまくいかなかった可能性。
 
 どちらにしろ、私がもっと注意していれば防げたことです。長生きの生き物なので、余計に悪いことをしてしまったと思います。

 今考えている隔離法はそらまむさんちの「ペットボトルを使った隔離法」を真似させていただこうと思います。えさを食べる場所はゴマ粒大の扱いやすい砂で、脱皮用のペットボトルの中は川や浜辺の細かい砂で使い分けをされているようです。なかなか細かい砂のほうに潜ってくれませんが、そこは試行錯誤していこうと思います。

もうひとつ思い出したのが、脱皮の前触れで鈍くなっていたころに、もう一匹のナキオカ潜水艦にちょっかいを出されていたことです。

その潜水艦が今はもぐっています。こちらは一人暮らしなので大丈夫だと思います。というか、潜水艦はいつも潜っているので、よくわかりません。一応食べ物も入れておこうかなあというかんじです。
[PR]
by ahirumame | 2005-12-18 14:42 | 様子

生きてました。

a0040725_11464638.jpg

 勝手に死亡あつかいして豆ごめん!だってこの姿、亡骸に見えませんか?今朝はあんまり変化なかったので、脱皮が普通よりおそいので、まだ心配ですが生きていてくれてよかったです。

 コメント下さった方も悲しんでくださった方もごめんなさい。今家に帰ってみたら、動いています。脱いでいます。理由はわかりませんが、豆は自ら地上に出てきて脱皮しているもようです。ふつう5時間くらいで脱皮自体は終ると勉強していたので、半日変化しないのはてっきり亡くなったと勘違い。騒いでお恥ずかしいです。ぽり茶さんとこや、てとらさんとこのBBSに書き込んだしf^_^;ほんとうにごめんなさい。豆は生きています!!!

 はさみは根元から脱いで、脚はつま先から脱いでいます。新しいからだはピンクでテラテラ光っていました。湿度や温度に気をつけて見守りたいです。
 
[PR]
by ahirumame | 2005-12-13 01:16 | 様子

かなしい→うれしい

 ヒーターが届いて、20度超えるようになりました。新しいヒーターは1号(10w)から2号(20w)と倍です。そうやって浮かれていたら、最近見ない貝殻が、水槽の奥の端のほうにポツンとありました。豆です。

 脱皮の途中で息絶えているようでした。砂の中に潜っていたので、地上に出ているということは、他の子が掘り出したようです。どこにもぐったのかわからなくて隔離してなかったのがダメでした。脚1本は脱皮し終わった状態で、ハサミと、もうひとつの脚が脱ぎかけで、縮こまって動かなくなっていました。脱ぎかけで動かないのはもう生きているという可能性は無いのでしょうか?いまは、ペットボトルを砂の上からかぶせて隔離しています。たぶんもう動きません。かなり落ち込みます。

 一日たちました。鋏の形が変わっています。ああ、縮んできているのねと落ち込んでいると、鋏が1,2回ブンブンと大きく動きました。どうやら脱皮をしているようです。
[PR]
by ahirumame | 2005-12-11 23:00 | 様子

潜水艦現る

a0040725_16302231.jpg

潜水艦は一番臆病だからいつも潜っているみたいです。わたしは普通の巻貝よりアマオブネ貝に入っているこが、かわいいと思います。人間でも、前髪を目の上ぎりぎりで切っている子ってかわいらしい感じになりますよね。それと同じで目の上すれすれに貝殻があるので幼い、というかかわいらしく見えます。

あひる邸に引っ越した豆は砂の一番下のほうまで潜って動きません。ほかの子と比べて産毛が少なかったし、動きも鈍かったので今度こそ本当に脱皮でしょう。

ぴたり適温1号は、水槽二つを暖めるのにはパワー不足なのでお財布と相談しながら新しいのを注文しようと思います。そしてピタリはゴマ兄弟にあげます。(今は炊飯ジャーを保温にして、側において暖めてるそうです。すごい電気もったいない。)ホームセンターにあったパネルヒーター信じられないくらい高かったのでやっぱりネットで注文します。寒波よまだ来ないで!
[PR]
by ahirumame | 2005-12-03 16:41 | 様子
潜水艦はめったに出てこないと思っていましたが、どうやら深夜にはきっちり出てきているようです。夜行性として活動するいちばん野生的なやつです。

今日は豆邸のお掃除をしました。豆も潜水艦も脱皮でないことを確認しています。
水入れをどかすと、潜水艦が。
あひる邸に一時避難をさせます。
潜水艦がいた場所の下に豆の足が。
つまり、裏返しになった豆と潜水艦は水入れの下で重なってバトル状態!
というより豆がしたになっていじめられていたみたいです。

豆もあひる邸に移すと、ものすごい速さで隅っこのほうへ逃げていきました。すごくおびえていました。

やっぱり、潜水艦は豆の貝殻をねらっているみたいなので、余った貝殻と一緒に潜水艦には一人暮らしをしてもらいます。

豆には環境の変化があってストレスになるかもしれませんが、潜水艦と戦う生活よりはいいよね。
[PR]
by ahirumame | 2005-11-27 17:17 | 様子